エントリー

カテゴリー「お客様バイク」の検索結果は以下のとおりです。

レブル250cc中古車3300キロ

rebu2.jpg

ホンダの中古車、低走行!!

レブル!人気の黒!!!

メカニックの同業者が

中古車の話を持ってきてくださいました!

rebu1.jpg

1980年代から約10年間ほど存在した250ccクラスの

アメリカンクルーザー、レブル。

その名前が(日本国内では)20年ぶりに蘇ったのが、

この!2017年4月発売のレブル250です!

hondachukosha4.jpg

hondachuukosha5.jpg

2017年式のレブル250!!

「素材感」の強いシンプルスタイルが特徴。

搭載されるのは、

249ccの水冷単気筒DOHCエンジンで、

これも空冷2気筒OHCだった

かつてのレブルとは異なっています。(だそう!)

 

(2日前にヤフーニュースの記事も出ていました↓)

https://news.yahoo.co.jp/articles/

6b83c02c2ce4baa84d6ec9c9eb8456d9733183b1

 

ちなみに、現行のモデルの価格帯は60万程度。

メーカー希望小売価格(消費税込み)

599,500

イシダイ屋の中古車価格

名義変更各手続き費用込み、

低走行の3300キロ程度での現状販売で、

この車両は、

45万税込み、納車整備込みで

常設展示をしようか

これから反響をみます。

kirosuuteisoukoukishou.jpg

おすすめポイントは超低走行!

 

プチカスタム済みで、

ウインカーレンズ

スモークタイプに取り替えています!↓ 

kokizushousai1.jpg

2020112425.jpg

自賠責保険はすぐに買い手が付かなければ

一旦は抜くので、

お早めのご検討がお徳です!

kokizushousai2.jpg

探さないと分からないほどの、

小傷のみ!!で、すごく車両は綺麗です。

kokizushousai3.jpg

leb1.jpg

リアキャリアが付いています!

leb2.jpg

マットな色のマフラーで、

まとまりのある車両です。

ledlaightshousai.jpg

LED6000Kの明るい

ヘッドライトに変更済みです!

 

新車購入のワンオーナー

ガレージ保管!

 

シート内ゲルシート取付(ゲルザブ)

ウインカーレンズ 純正部品有り

 

Aiproシフトインジゲーター

(未取付)おまけ付き!

 

ほか、

ホンダ サービスマニュアル

なども付いています。

 

気になる方は

お気軽にご相談

見学希望、

ご要望下さいませ!

横山社長のモンキー

板金塗装でお世話になっている

駿河ボデーさん

(静岡県島田市元島田9510−8)

の、

横山社長

川根に来たついでで、イシダイ屋に

寄って下さいました!

(川根茶大福もご馳走さまでした><!!)

 

そして、そして、

 

社長のバイク!

モンキーの愛車↓

monkyshachoubankintosou.JPG

…見とれるわ!

monkyyyyyshachou.JPG

最近のバイクはLEDなのか!

shachounobaikusurugasan.JPG

surugabodynoshachounobaike.JPG

125CC!

ホンダ モンキー!!

 

ちなみに、

社長、車は86(いろいろカスタム)に乗っています。

 

車はオレンジ×黒

バイクはイエロー×白!

 

どちらも綺麗で目立つ車両です。

板金塗装屋さんのさすが!な車両なのです

(島田/藤枝あたりで遭遇しそう?)

 

いろんな方に支えられて、

ありがたや、ありがたやああ

 

また引き続き、

お世話になりますー

浜松からのお客様

hamamatusharyoumekanikku.jpg

ヤマハのビクスク。

マグザム

 

ベリー

ダーク

オレンジ

メタリック

 

らしいのです。

(まるで中二病的な名前)←

20200721.jpg

浜松からはるばるお越しくださり、

イシダイ屋で販売中の

メガネケースを買いに来て下さいました!

有り難う御座います!

20200721hamamatuokyakusama.jpg

オーナーは、

Dラー勤めのメカニックさんです。

 

こういうビクスクで、

時々(すごい偏見なのかもしれませんが)

改造箇所・手をかけた箇所に、

3点エアロ
エナメルシート
ローハンドル

 

の、この “3エロ” が入ってくる車両は、

けっこうやんちゃな車両だと、

文字だけで判明したり想像することが

できます。

 

(余談すぎる、ごめんなさい)

20200721bikusuku.jpg

…それにしても、、大きな荷物!

(何を入れているんだろうか…)

 

車両の外装は、

全部ご自身で交換をしたとのこと。

 

 

バイクは雨の日が不便かもしれません。

 

が、

 

乗ってみないと分からない、

バイク乗りだからこその体感。

風を切る感じだったり、すりぬけだったり。

時には、虫が車両に張り付いたりと。

 

スリルドライブも

楽しいなあって思います。

 

そしてそして、

お陰様で、イシダイ屋の物販も順調に増えております。

最近は、マイナーな物ですが、

近くで売っていたら、車屋/修理屋は助かる!という

自分が欲しいものを

大量に注文をして、売っています。

daihatsutoyota2botanshiki.jpg

このダイハツ/トヨタの2ボタン式、

ブランクキー。

koregahonntounihoshikattashouhin.jpg

中身が劣化するという

このアルアルは、車屋に居るとよく出会すことも。

kaginonakamimoutteimasu.jpg

小さな物でも、

これが、お客様や、周りの人の

あったら便利なグッズに

繋がれば、嬉しいです。

KTM乗りメカニックー

バイク

KTM!!

 

オーストリアのオートバイメーカー。

 

数も少ないであろう希少な車両!

 

整備士1級のメカニックが

遊びに来てくれました!

202005121300.JPG

綺麗すぎるのでは?!

そして2気筒!

 

4気筒に比べて軽く、

スマートな車両です。

ktm20200512.JPG

車体自体もスタイリッシュで

排気量の大きさからして

乗っていると、きっと独特な振動があるはず!?

(と社長。

 楽しそうに私へ説明をしてきました。

202005121400.JPG

湿式のクラッチ。

 

市役所に出かけようと

シャッターを降ろしていたら、

なにかいつもと違う音が…ん?こっち、来たなあと

思って、振り向き。

珍しいバイクの登場なのでした!

 

こーして寄って下さるの、

本当に有りがたいです。

 

またぜひぜひ遊びに来て下さいなあ!

 

 

こーゆーの見るとさあ…

また大型免許とりたい熱がさあ…、

ね。

 

いつかバイクの中型免許が

緩和されて、さあ?

排気量の大きいバイクに乗れる時代になると

本当に良いのになあー

愛知からお越しのKTMの車両ー!!

先週土曜日。

 

お客様の車検の車両を愛知に取りに行き、

道中で寄ったガソスタで

軽く声をかけさせてもらった←

店員さん。

 

(ナンパとかではないのです…!

 バイク好きっていうから…(><)

 

まさかの次の日、

イシダイ屋にご来店(><)

20190704ktm.JPG

私が居れず><

バイク好きな社長ーが対応させていただき、

楽しかったその会話の様子を聞きましたー!

ktm20190407.JPG

KTMといえば、バイク好きな人が乗る車両!!!

王道オフロードで、

社長の昔話も、さぞ盛り上がったのだろうなーと想像できます。

 

昔はすごく高級車両なイメージのKTM。

最近は色もPOPで、私も社長も好きな分類?なのです。

 

次回は私が実物を見させてもらいたいのです(><)

遠路はるばる起こしいただき

本当に有り難う御座いました!!

 

 

 

ちなみに、

先週の日曜はこの方に会えなかった後悔、

先月はバイク乗りになる子に会えなかった後悔。

 

後悔の連続な日々なのです。

 

 

愛知、ガソスタ。

3人がかりで窓を拭いてくれた不思議!!

次回は私がお邪魔しますー(><)

バッテリー交換、充電も

majes.jpg

久々のバイク整備。

やんちゃな柄のステップを外して

整備を開始します。

 

イシダイ屋の修理、整備のメニューには

耕運機含め、エンジンが載った車両の整備や、

保険の手続き、名義変更、各種相談。

自賠責保険加入などいろいろ有ります。

20180206.jpg

で、今回は冬場寒くて乗らなくて、

バッテリーあがってしまった案件なのです。 

 

使わなすぎると、バッテリーの電圧が落ちてしまい、

充電しても使い物にならなくなってしまいます。

 

 

maje.jpg

マジェスティー

ちょっとやんちゃなハンドルはね上げ仕様だったのを

きちんと戻し、

手が冷えるためにハンドルカバーを付けて

ばっちり防寒。

 

見た目の問題でハンドルカバーは

ちょっと敬遠しているライダーさんも居ると思いますが、

まあ寒さがゆえに乗りたくなくなるよりかは

現実的だなあと思います。

 

車乗りもバイク所持も、

乗らなきゃあ損ですなー(/・ω・)/

VTRのSC45

vtr20170324.JPG

VTR1000

イシダイ屋に居た。

ということは、

もちろん公道を走っている。

 

茨城のお客様で、

私の好きな納豆せんべいをくれる友達。

と、紹介したら怒るかな?

ずっと前に写真撮らせてもらい、

デスクトップ上でほっておいた←

 

いや、

きっとイシダイ屋には

もっとVTR乗りがくるだろうと、

眠らせておきました。

 

写真掲載してなくっても

お客様で、たしか3人はいるかな。

 

レース向き車両。

うらやまあ~

 

茨城からもオイル交換しに

来てくれること、期待してます^^

VTR乗りの方増えてます?

vtr20170514.JPG

がっしり、機能美っていうんですかね、

VTR、250cc以上のバイクを検討するときに

大抵の人は

一度は目にする?であろう。

 

って、くらい、

有名。

Vツイン。

 

全回転域において安定した性能!!ヾ(ゝ<`)

 

最高かよ!!! 

 

 

いいですねえ~、

車も赤だそうでオタクなのかな?←

兄の趣味に似ています。

 

 

イシダイ屋に寄って頂き、

きっとお腹いっぱいだったであろうに、

 

無理やり出されたコーヒーも

美味しそうな顔してもらってくれるあたり、

 

VTR乗りも大抵良い人。

オイル交換もきっとマメな人!

 

 

イシダイ屋でも、

どこでも、

あわよくばイシダイ屋でも!

 

修理屋を活用して!

安全にバイク乗り!

楽しんでくださいね~^^

triumphの仲良し3人組

川根茶摘帰りに寄っていただいた、

旧車で、名車。

トライアンフ乗りと仲間達。

20170514.jpg

(イケメン兄弟と

 きっと私と同い年くらいかな??ピチピチな男の子でした)←

 

しかも何気にホンダVTR乗りの方は

北海道まで行っちゃう冒険家だそう。

 

どれも良いですねえ。

大事にしているって感じがして良かったです。

 

まさかアメリカン仕様なのが、

元セローってゆーね。

 

もうね、さすがです。

元の素材選びのセンスの良さ。

(タンクがなんだか分からなかったけど、)

勉強になりました。

 

中でも、目立っていたのは、

50年以上前のもの!

イギリスメーカー、トライアンフ

DSCF8826.JPG

ここまで綺麗な色で残っているのスゴイですよね。

シートも綺麗に、マフラーも手入れされている感じがひしひしと

いかにも。おしゃれ!って感じで、見ているだけで

惚れ惚れします。

 

いろいろつっこみどころあるけども、

分かりやすい箇所は、

キャブトンマフラー!!

 

ではない!!

(これ言うとトライアンフ乗りには嫌がられる??)

triumph20170515.jpg

トライアンフマフラー。

後ろがキュッとつぼまっているのが特徴。

 

 

ちなみにCABTONマフラーは、

1930年代に名古屋で営業してたバイクメーカー

みずほ自動車製作所で作られた

車体のブランド名が由来。

しかもこの”CABTON”の語源は

大阪にあった中川商店の

「みずほ自転車の販売店に買いに来てください」

という「Come And Buy To Osaka Nakagawa」

からとられているってゆーね、

結構おもしろいネーミング。

 

でで、私は

女の子の友達と一緒に会社で見てたんですが、

その子にトライアンフ紹介するのに、

お客様、

『下着のトリンプと一緒のスペルなんだよ~ (`・ω´・+)ノ』

との一言。

 triumphrogo.jpg

 

ほほう。

会話にもエロセンス。

 

女の私でも1ミリも考えたことなかった。

 

もっともっといろんな話をしたかったのですが、

 

また、いつでも寄って頂けることを楽しみに

今後も(甘酒持ちながら)

ずっとお待ちしておりますー!

原付入荷

寒くなってきたこの頃ですが、

原付も地味に販売しています。

どんな服装でも合い、男女問わず乗れる白色。

CIMG4602.JPG

私が乗ると、6頭身くらいに見えちゃうのが、

悲しいんですが

気軽に乗れる1台です。(現在、売約済)

 

 

 

CIMG4606.JPG

 

そして、以前から話があった

トヨタ ノア入荷しました!!

 

写真は又次回。

 

色は黒です。

 

紅葉シーズン、

広い車で遠出して

新しい発見、出会い!

 

なんてのはどーでしょうか??

 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着コメント

Re:大切なものから目を離すと真実にはたどり着けない
2020/11/26 from 承認待ち
Re:スバルエンジン直したりして‥
2020/11/26 from 承認待ち
Re:去るもの追わず
2020/11/25 from 承認待ち
Re:コメント、相談窓口
2020/09/26 from イシダイ屋
Re:コメント、相談窓口
2020/09/25 from お客様/芳香剤の件

過去ログ

Feed